image

今一度、エビ中柏木ひなたちゃんの突発性難聴について考える


昨年の12月17日に発表された、エビ中柏木ひなたちゃんの突発性難聴

(発表のブログはこちら→柏木ひなたに関するお知らせ 柏木ひなたです

今では徐々に回復しているようで、LIVEを1本完走できたりもしていますが
5月8日の広島では飛行機に乗った影響で容態が悪化し激しい曲4曲を休んで
公演を行い、帰りは新幹線で帰るなど、まだまだ完治とまではいかないようです

私も握手会でなんて声をかけていいのか、頑張って?無理しないで?病気のことは触れない?
結局、なにも言えないで帰ってきました

応援のしかたは人それぞれ
でも、せめてどういう病気なのか理解して応援したいと思い調べてみました


突発性難聴にかかったアーティスト

サカナクション:山口一郎
スガシカオ
浜崎あゆみ
藤あや子
エレファントカシマシ:宮本浩次
坂本龍一
氷室京介
大友康平

ざっと調べただけでも
ここ最近でこんなにたくさんのBIGアーティストが突発性難聴になっています

突発性難聴はアーティストの職業病?

これだけ多いと、大きな音に日頃から晒されているため
それが原因でなりやすいと思ってしまいますが
大きな音が原因で難聴になることは「騒音性難聴」といってまったく別物

「突発性難聴」は原因がよく分かっていない病気なんだそうです
原因はストレス、生活習慣などなんだかはっきりしない内容です


突発性難聴の症状とは?

言えることはただ一つ
「突然耳が聞こえなくなった」
だけだそうです

それ以外の病状は人それぞれらしいです
ひなたちゃんの病状はブログによると
バランス感覚が鈍くなっていて
めまいや吐き気などが起きてしまいます。

完治するまでには、治らない可能性は30%ほど

治療法はステロイド薬をメインに血流を改善する薬やビタミン剤の処方が主流だそうです

ただいかんせん、原因や病状が良く分かっていない病気のため
完治できる治療法も確立されていないとのことです…
確立は完治30% 治らない30% 後遺症が残る40%
とのことです

但し!このような人は比較的早く完治するようです!

1、2週間以内に治療を開始した!
これは校長が早めに病院に連れて行ったと言っていたのでOK!

2、年齢が若い!
ひなたちゃんは17歳!若い!OK!!

3、糖尿病や高血圧・高脂血症などの生活習慣病にかかっていない
確信はないけれど17歳だし、健康的な生活してるし大丈夫でしょうOK!!!

4、めまいなどの症状がない
心配なのはこれだけですね…


筆者感想

結局調べてもよく分からないことが多かったのですが
ひなたちゃんは早期発見、早期治療
経過観察を見ても完治するパターンに近いようです

また、ストレスや睡眠不足などが状態の悪化につながるみたいですので
のびのびと楽しく活動して欲しいですね!

ひなたちゃんはこう言っていました
「不安な思いをさせていますが柏木ひなたは元気です!!!歌うことが大好きなんです!必ず戻ります」


081e1562-s

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット